interior design office BEORCブログ|居心地のよいインテリアデザイン・リフォーム|NCDのカラー&イメージ講座|福岡

ベオークのブログへお越しいただきありがとうございます。当社は女性インテリアコーディネーターを中心とした、福岡のインテリアデザイン&リフォーム・リノベーション会社です。このブログでは主に当社の実例と、株式会社日本カラーデザイン研究所(NCD)と共催するカラー&イメージ講座についてご紹介します。Instagramからお越しの方は、ブログ内検索でキーワードから該当記事をお探しいただけると幸いです。各記事にはタグをつけています。気になるものがあれば是非関連記事もご覧ください。よろしくお願いいたします。

アヤノLX(ラクシア)実例【ダストボックスワゴン組合せ・ゴミ箱について】

ダストボックスワゴン初実例

アヤノならではの「家電収納+オープン」にダストボックスワゴンを組合せ
ダストボックス付きです(今回は20L×2個)


今回は下キャビネットのオープン部分に収納できる「ダストボックスワゴン」の初実例になります。「キッチンのゴミ箱をどうするか?」は迷われる方が多いようで、ご相談を受けることが多いです。

キッチン内のゴミ箱どうする?

ゴミ箱スペースを食器棚に組み込むか、組み込まないか。組み込む場合は、単純なオープンスペースにゴミ箱を置くか、下台の引出し内にゴミ箱を収めるか、今回のようにゴミ箱付のワゴンタイプにするか。
お客様のお住まいの状況やライフスタイルにもよるので、唯一の正解というのはありませんが、以下の点を中心に検討されるとよい気がします。

◎間取り
・キッチンに勝手口があるか(外やバルコニーにゴミ箱が置けるか)
・食器棚外にゴミ箱を置くスペースが確保できるか
・キッチン通路幅はどの程度あるか

◎ゴミの種類・量
・生ごみ/燃えないゴミ/ペットボトル、どのゴミがどのくらいの量でるのか
・キッチン内のゴミは仮置き(他に大きなゴミ箱を置く)か、ゴミ収集日までそこに置くか
・必要なゴミ箱の容量、数、形状

オープンタイプの注意点とメリット

オープンタイプの場合、ゴミ箱サイズと形状に注意が必要です。引出し内に収める・ワゴンタイプはぴったりサイズのゴミ箱がオプションとして用意されています。

一方のオープンタイプの場合、ご自分で用意されるゴミ箱を置きますので、オープン部分の内寸幅や高さにより「使いたいゴミ箱が入らない」「2個置きたいが微妙に内寸幅が足りない・妙に左右に空間が開いてしまう」可能性もあります。

特にフタが上開きのゴミ箱の場合、単純な外形寸法だけでなく、フタを開けた時の高さとオープン部分の内寸高さについても事前に確認する必要があります。オープンタイプはゴミ箱が少し奥まった位置にあるため、「フタが十分に開かないためゴミが捨てづらい」とならないよう注意が必要です。

※最近は自動で横開きするこちらのゴミ箱なども人気のようです。

 
※パモウナ・アヤノ食器棚のオープン部分の内寸寸法についてはこちらの記事にまとめています。(商品により選べるオープン部分の幅・高さが決まってきます)
beorc.hatenablog.jp

引出し・ワゴンタイプの注意点とメリット

引出し内や、今回のワゴンのように引き出すタイプの場合、「キッチン通路幅に余裕はあるか」「キッチンマットは敷くか(邪魔になる場合も)」「食器棚の容量は足りるか(収納スペースが減る)」といった点に注意が必要だと思います。

引き出すだけのスペースが必要になるため、キッチン通路部分が狭い場合などは開け閉めがストレスになる可能性も。
上記「ゴミ箱の形状」にも関係する部分ですが、オプションのダストボックスはフタが上開きタイプになります。上開きの場合、引出しやワゴンを手前に引出し、さらにゴミ箱のフタを上に開くという二手間が必要になります。ゴミ捨ての頻度にもよりますが、毎日のことになると「意外と面倒」と感じる可能性がある点にもご注意ください。

引き出し内やワゴンに入れるため、オープンに比べると金額も高くなってしまいます。
また、アヤノではモイスなどの対策をされていますが、どうしてもニオイや湿気の問題があるため、生ごみでの使用は積極的にお勧めしづらいというのが正直なところです。

逆に引き出すタイプのメリットは、「ゴミ箱が隠れるので見た目がスッキリする」「引き出して真上からなのでゴミが捨てやすい」点でしょうか。

まとめ

間取りや必要なゴミ箱のサイズ・数などにもよるので、どちらがあうかは本当にケースバイケースだと思います。
オープン・引出し式どちらにも言えることですが、食器棚の下台の一部をゴミ箱に使うため、当然その分の収納量は減ります。

まずは
◎本当に食器棚内にゴミ箱スペースが必要か?
◎必要な場合、ゴミの種類・ゴミ箱(ゴミ袋)の容量・ゴミ箱の個数は?

といった点をご検討いただくと、ゴミ箱スペースとして必要な幅・高さが決まってきます。

その中で「食器棚全体の幅」「お手持ちの食器の量」「使い勝手」あたりで優先順位をつけて、ご判断いただけるとよろしいかもしれません。


今回の実例内容

【アヤノLXシリーズ】
①上台:LX-160FS
②天板:TN-160MZ
③下台(左)家電収納+オープン:LX-X60BG
④下台(右)4段引出し:LX-X100DH
⑤上置:SS-X160PZ
⑥ダストボックスワゴン:WG-47W
⑦一体型カトラリートレイ:CI-420
※本体色:カラーオーダー703
※天板色:グレイレザー調

【サイズ】
・本体:W1604*D500*H2020mm(ハイカウンターH963mm)
・上置:W1600*D371*H270mm

カラーオーダー703(QN-6000KM)
カラーオーダー703(アイカメラミン QN-6000KM)をご採用いただきました

ホワイトでキラキラしたラメの入ったきれいな面材なのですが、写真ではうまく表現できていなくて残念です涙
veneer | アイカ工業株式会社

お客様にもご説明しましたが、キッチンのダウンライトの電球を、「電球色(オレンジ色の光)」から「昼白色(白い光)」に変えられると、より面材のキラキラ感が分かりやすいと思います。

天板は人気のグレイレザー調
最近アヤノで人気が高い「グレイレザー調」

グレイレザー調の天板は、ダストボックスワゴン部分のグレーや取手のシルバーとも相性がよかったです。
他メーカーも含め色々と迷われましたが、アドバイスさせていただく中で最終的にご満足いただける内容でお決めいただきました。キッチンが明るくスッキリしたと思います。A様ありがとうございました!

食器棚の他、家具カーテン照明などインテリア全般お取扱いしております。福岡県内ではリフォーム・リノベーションなどの工事もおこなっております。
イメージワード分析で「あなたの理想の住まいに使うべき色・イメージ」のアドバイスも可能です。インテリアに関すること、是非なんでもお気軽にご相談ください。

関連記事

アヤノで引出し内にオプションのダストボックスを入れた実例はこちらをご覧ください。
beorc.hatenablog.jp