BEORCブログ|居心地のよいインテリアデザイン・リフォーム|NCDのカラー&イメージ講座|福岡

ベオークのブログへお越しいただきありがとうございます。当社は女性インテリアコーディネーターを中心とした、福岡のインテリアデザイン&リフォーム・リノベーションの会社です。このブログでは主に当社の実例と、株式会社日本カラーデザイン研究所(NCD)と共催するカラー&イメージ講座についての情報をご紹介します。よろしくお願いします。

パモウナNE実例 【脚パネル・カラーオーダー:JI-800K】

脚パネルの特長

パモウナNEならではのアイテムとして「脚パネル」があげられます。
脚パネルは下台にオープン部分をつくるためのアイテムですが、他のアイテムと違い非常にシンプルなつくりとなっています。

下台にオープンをつくるためのアイテムについてはこちらの記事にまとめています。
beorc.hatenablog.jp

くしくも今回も上の記事と同じ「パモウナNE・上台なし・カラーオーダーJI-800K・天板セラミカネロ」という組み合わせです。

下台オープンの作り方が、前回は通常の「オープン」アイテムだったのに対し、今回は「脚パネル」。比較もしやすいのではないかと思います。

上の記事でも書いておりますが、脚パネルの特長として
◎オープンをつくるアイテムの中で一番シンプルなつくりで価格が安い
◎オープン部分の幅の自由度が高い(外寸でパネル脚の外側から200~800mmまで)

があげられます。

他のオープンアイテムは幅が決まっているので、特にオープン部分の開口を広くとりたい場合にオススメです。

f:id:beorc:20210801174844j:plain
脚パネルは側板のみ。シンプルさが魅力です。

 

f:id:beorc:20210801175212j:plain
取付けるとこんな感じです

 

f:id:beorc:20210801175247j:plain
脚パネルの奥行は417mmなので、本体よりは奥行が浅くなります。

 
 
 

今回の実例内容

f:id:beorc:20210801180611j:plain
手前に写っているキッチンと同面材だったのでJI-800Kをお選びいただきました
f:id:beorc:20210801180737j:plain
JI-800Kはセラミカネロ天板との相性がよいですね

 
【パモウナNEシリーズ】
①脚パネル(左):NEL-SP
②3段引出し40cm(中左):NEL-C400
③3段引出し80cm(中右・右):NEL-C800
④天板:TRC-X240
※本体色:カラーオーダーJI-800K
※天板色:セラミカネロ
※引出し:アドバンスグレード

【サイズ】
・本体:W2400*D500*H848mm(レギュラーカウンター)

パモウナカラーオーダーの中で「トレンドカラー」という位置づけのJI-800K。前回の実例をご紹介してから、立て続けに2件ご注文をいただきました。

最近のグレイッシュなインテリア(床・建具・家具など)にもあわせやすく、人気のお色です。O様ありがとうございました!